bullet proof soul

ダダ漏れる日々のメモ。防弾仕様にはなっておりません。
あなたが宗教だったころ

無防備なJKを赦す
無防備に見えるJKを赦す
トラックの内輪差を赦し
路地から転がり出た嘘を赦し
荒廃した有限の牧場を祝福し
点滅する青信号を祝福し
雲一つない天井が抜け
偽りの愛が血を流す
スーツの肩を
朝磨いた靴を濡らす
誰もがあなたを崇める
誰もがあなたの名を呼ぶ
あなたは小箱に入ったまま
目を覚ます必要はない
ただもう
あれもこれも不確かになった
すべてが不確かになった
汝の敵を愛せ




JUGEMテーマ:小説/詩
0
      | きこ | Monologue | 16:48 | - | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
        | スポンサードリンク | - | 16:48 | - | - |
      http://complice.jugem.jp/trackback/183
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      このページの先頭へ